エステの脱毛施術は永久脱毛ではない理由


定期的に通うエステ脱毛


エステサロンで行われている脱毛施術は主に光脱毛が行われています。特殊な光を皮膚にあてて、黒い色素があるところに熱を発生させます。毛根部分に熱によるダメージを与えることで、新しい体毛が生成されないようにするというやり方です。エステの脱毛施術を受けることで、永続的に脱毛を防ぐことができると考えている人もいます。ですが、エステで受けられる脱毛施術は、永久脱毛とは違うので、やがて毛は再生してきます。エステで受けられる脱毛の出力には限界があり、効果が長く続きすぎるものは受けられません。そのため、エステの脱毛効果は一時的なもので、しばらくすると毛が生えてくるようになります。


医療脱毛で真の永久脱毛


医療施設でなら、効果に永続性がある脱毛が可能です。肌をきれいにしながら脱毛ができることが、エステの脱毛施術の強みです。脱毛施術を施した肌は皮膚が刺激に弱くなっていますので、何も処置をしないでおくと肌の水分が失われやすくなったり、肌を傷めることがあります。脱毛をした後は、しっかりとスキンケアをしておくことが、肌をきれいに保つためには大切です。脱毛によって弱った肌が傷むことがないように、エステでは脱毛処理を行った時に肌の状態を整えるためのローションなどを使っています。

© 2018 BUSCA LLC...