目尻のしわ対策



目尻のしわは年を取ると誰でも気になるのものです。目尻のしわを防止する方法は何かあるのでしょうか。


目尻のしわを防止する一番の方法は、目の周りをこすったりして刺激を与えないことだといいます。ついつい化粧を落とすときやお肌のお手入れのときにこすってしまいがちですので注意しましょう。意外と負担になることが多いので、目の回りの皮膚に触れる時は静かに触れるようにしてください。


肌の乾燥も目尻のしわの要因になります。肌の乾燥を防ぐためには寝る前にきちんとメイクを落とすことが重要です。落としそこねた化粧があると、皮膚を傷めて肌トラブルの原因になります。


紫外線も肌の乾燥を招き目尻のしわの原因となるものです。日焼け止めなどで紫外線対策も忘れないようにしましょう。紫外線対策は夏だけではなく1年を通して行うことが大切です。


筋肉の衰えもしわにつながるので要注意


目の下や目尻にくぼみやクマができることもあるかもしれません。目の周りの筋肉が衰えている証拠ですので、早めの対策が必要になります。クマやくぼみはしわになりやすいので要注意です。


長い間パソコンやテレビを凝視していたために目が疲れてしまったという場合は、しばらく目を閉じたり、目の周りをよく揉むなどしましょう。目尻や眉毛にあるツボを刺激することで目尻のしわを防ぐ方法もあります。今はまだ目尻にしわはできていないという人でも、年を取ってから始めるより、今から着手した方がいいと言われています。

© 2018 BUSCA LLC...